Webメディア「DaiFUKU」は「SDGs Creator TEAM」との連携およびSDGs動画の掲載を開始しました

2021.09.01 [水]

株式会社MAGiC HoUR(本社:神奈川県鎌倉市、CEO:西尾輝、以下「MAGiC HoUR(マジックアワー)」)は9月1日よりWebメディア「DaiFUKU」にてSDGs動画を掲載を開始します。

【DaiFUKUとは】
Webメディア「DaiFUKU」は「社会課題をもっとポップに」をテーマとしたメディアです。日常のふとした喜びやもやもやを言葉に乗せ、気づきから社会課題への関心を広げる投稿型エッセイを中心に、社会起業家を中心に挑戦背景を掘り下げたインタビュー記事、海外のSDGs事例を調査したSDGsコラムなど、社会課題への関心を持ったときの第一歩となるメディアを目指しています。

今回は、SDGs Creator TEAM(https://www.instagram.com/sdgs_creator/?hl=ja)とともにSDGsに関連する動画をDaiFUKU内にて掲載していくことが決まりました。

https://www.instagram.com/sdgs_creator/?hl=ja

【取り組みの背景】
近年、若年層を中心に、動画サイトで情報収集を行う人が増加しています。弊社においても、社会課題に挑戦する人たちの姿を動画でお届けするということが、「社会課題をポップに」触れることが出来るのではないかと考えた結果、SDGs Creator TEAMとの連携を決めました。(https://daifuku.magichour-social.co.jp/archives/category/movie
「社会課題とは特別なものではない」、「社会課題に向き合うことは難しいことではない」そういった、一人ひとりの出来る範囲をほんの少しだけ広げられるようなメディアになるように、今後も編集チーム一同努力してまいります。

■ai(愛)を優しく包んだ、社会とつながるWEBマガジン「DaiFUKU」
サービス責任者:西尾輝
【カテゴリ】
投稿型エッセイ
挑戦者インタビュー
SDGs海外事例コラム
ソーシャルアクション動画
【執筆者募集】
DaiFUKU内の投稿募集をご覧ください